foundation-collective-pankuzu

インタビュー記録

[記録開始]

アグニュー研究員: こんにちは、 SCP-6612。

SCP-6612: やぁ。

アグニュー研究員: それでですが、あなたは喋ることができるのですね?

SCP-6612: もウ、マったく。今喋ってんじゃん。

十秒間の沈黙

SCP-6612: 今の無しで。

[記録終了]


要するに他言語ダジャレの一発ネタ記事ですよね。日本語でも伝わる感じにするのが理想ですけど、中々いいのが思いつかないですね……。

「ことわざ捩りである」部分が失われちゃうんですが、以下みたいな方法でもいいのかもしれません。

特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License