共著下書き「GRU-Pケースファイル "名称"」
rating: 0+x
blank.png

OSI "名称"
"P"部局 第三課
承認済 12.VI.1952 印字 NR: 1
署名 .................. S
課長 III-P-9-GRU
D.NR: 22-I-1955
責任者:
詳細: OSI "名称"とは、操血術ヘモマンシーを用いて生成される寄生生命体の指定である。「ここに発見者と場所を書く」にて発見。当生物は寄生対象である人間(以下宿主と表記)の全身をキチン質に類似する未知の甲殻で覆いつくし、宿主をあらゆる外部脅威から保護する他、基礎身体能力を各段に高め、同時に循環器、消化器系を宿主と共有することにより生命活動の保護も行う。

"名称"の唯一のサンプルは19██年現在“財団”により回収されていると考えられている。

提言された用途:
(i) -
(ii) -
(iii) -


 ──1991年12月某日、我々の故郷、母なるソビエトが崩壊した。それももう半年ほど前のことである。

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License