[YYYY] < 1945 (敗戦)

1868〜1944年


  • KK
  • ET
  • CH
  • UT
  • UO
  • TG
  • その他
  • 史実
  • 1868年
    • 9月8日 - █史実 明治改元。新政府は江戸を東京と改め首都とする。
      • ET 明治維新により幕府系超常機関が解体され、Nx-74周辺地域の管理権が蒐集院に戻る。[言及: Nx-74]
  • 1889年
    • UO 明治政府による町村制の施行に前後して六原村と八ツ道村が合併し、Nx-54に「四十八町」が新たに誕生する。夜見寺屋敷の建築が開始される。[言及: 保安施設ファイル: サイト-81UO]
  • 189█年
    • ET 陸軍過激派による臥竜事件以後、IJAMEAが大日本帝国の超常施政のイニシアティブを握る。[言及: Nx-74]
  • 1895年
    • ET 度重なる圧力により、Nx-74を含む多田銀山の管理権が蒐集院からIJAMEAに渡る。[言及: Nx-74]
  • 1901年
    • 9月7日 - その他 紫禁城条約により、陰陽寮を含む各国13組織が合併し"財団"が成立する。[言及: ロングの提言]
      • KK 財団の成立に伴い、東京と京都の2ヶ所に拠点となる財団施設が築かれる。施設はそれぞれサイト-5、サイト-8(八号施設)と名付けられる。[言及: 保安施設ファイル: サイト-81KK]
  • 1910年
    • ET 旧緒蔵村が旧神音町に編入。同地区内での呪詛事象発生件数が合併後に急増。[言及: Nx-74]
  • 1913年
    • その他 J.S.カーヴァーによる統一奇跡論の提唱。黄金の夜明け団残党による国際統一奇跡論研究センター(ICSUT)の成立。[言及: 世界オカルト連合事件簿]
  • 1914年
    • 夏頃 - UO 当時の夜見寺家当主であった夜見寺 柳ノ丞の一人娘、澪子氏が四十八町の甘川で水死体となって発見される。以後、夜見寺 柳ノ丞はオカルト的儀式に傾倒するようになる。[言及: 保安施設ファイル: サイト-81UO]
  • 1910年代後半
  • 1920年
    • ET IJAMEAが同盟オカルト連合(AOC)へ加入し、統一奇跡論とそれに合致しない呪詛事象に関心を持つ。Nx-74内に呪術学研究機関である神音研究所が設置される。[言及: Nx-74]
  • 1932年
    • 3月1日 - █史実 満洲国の建国宣言。
    • その他 財団の放逐、AOCへの関与停止、公的な国家超常機関としての蒐集院の退陣などの出来事に続いて、IJAMEAが大日本帝国の領内に位置する全ての超常事象に対しての主たる権威組織となる。[言及: 大日本帝国異常事例調査局ハブ]
  • 1937年
    • 7月7日 - █史実 盧溝橋事件の発生。以後、日中戦争へと発展。
  • 1941年
    • 12月8日 - █史実 真珠湾攻撃の実施。太平洋戦争の開戦。
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License