[YYYY] < 1995 (阪神淡路)

1945〜1994年


  • KK
  • ET
  • CH
  • UT
  • UO
  • TG
  • その他
  • 史実
  • 1946年
    • 4月28日 - ET IJAMEA残党による蕨騒擾事件の発生。旧蒐集院が保有していたNx-74関連文書が収奪され散逸する。[言及: Nx-74]
    • ET 戌頭一族の協力のもと、神音研究所を接収し臨時サイト-57を設立。また、多田銀山の口碑実体の収容のため、多田銀山をNx-74に臨時指定し、機動部隊ファイ-49("ベンケイ")が結成される。[言及: Nx-74]
  • 1953年
    • ET 旧泉境村が旧神音町に編入、現在の神音町となる。同地区内での呪詛事象発生件数が合併後に急増し、旧神音研究所に設置された臨時サイト-57の職員、アルバート・ヘンネフェルトの調査により呪詛事象の頻発と神音という地名の間に関連が疑われるようになる。[言及: Nx-74]
    • KK青い陽炎」事件が発生、西日本統括拠点サイト-81L9が一時的に占拠される。[言及: 保安施設ファイル: サイト-81KK]
  • 1954年
    • ET 臨時サイト-57の黒田 寿江管理官による申請を受け、"Nx-74"のネクサス指定が多田銀山から神音町に再割り当てされる。[言及: Nx-74]
    • 4月1日 - ET サイト-81ET設立。旧臨時サイト-57の機能を強化する形でサイトが改築され、以後Nx-74を監督することとなる。[言及: 保安施設ファイル: サイト-81ET]
  • 1958年
    • ET 戌頭家当主がツァーリの賢人団の有力者の娘であり、ロシア帝国神秘復興協会に所属する白系ロシア人移民2世の女性と結婚する。[言及: Nx-74]
  • 1966年
    • 8月17日 - その他 東北地方の統轄収容研究施設として、宮城県石巻市にサイト-8189が設立される。[言及: SCP-3110-JP]
  • 1971年
    • UO Nx-54がAsphodelクラスのネクサスとして正式に認定されたことに伴い、夜見寺屋敷に置かれていた臨時研究拠点がサイト-81UOに改組される。[言及: 保安施設ファイル: サイト-81UO]
  • 1983年
    • KK 箕面川ダムの完成とともに、サイト-81KKが本格的な稼働を開始する。サイト-8172の鹿島 昭三管理官が、新たにサイト-81KKの初代管理官に任命される。[言及: 保安施設ファイル: サイト-81KK]
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License