SCP-4800 翻訳

SCP-4800 - Midnight
SCP-4800 - 午前零時
著者: not_a_seagullnot_a_seagull
出典・原文
暗号文訳: 関係各位 - これは宇宙2a0e8a129bのSCP財団スクラントン現実錨による自動連絡放送です - もし貴方がこの連絡を受け取った場合この宇宙は危機に晒されています - 崩壊イベントの可能性を低下させるために可及的速やかに避難してください - ありがとうございます — PARAGONより。


rating: 0+x
destruction.jpg

SCP-4800-A実例の1つであるE-9056a7に遠隔ドローンを送り込む試みの後のサイト-21エヴァレッズ建造物群の残骸。

water.jpg

Acentronura tentaculata。本種は2001年のSCP-4800発生以前は存在しなかった。

アイテム番号: SCP-4800

オブジェクトクラス: Parauniversal

収容クラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-4800のプロセスは決して妨害されません。SCP-4800-A実例への探索や実例との通信の努力は開始されません。平行時間軸から現実性を抽出するために作成されたスクラントン現実錨及びその他デバイスはSCP-4800-A実例のターゲットを避けるようプログラムされます。これらのプロトコルは多元宇宙財団連合Multiversal Foundation Allianceに所属する全SCP財団に全会一致で合意されています。

現在の時間軸がSCP-4800の対象となった場合、世界史に関連する情報を含む全文書はDEEPWELLサーバに移動されます。SCP-4800を停止もしくは逆転させるための手段は開始されません。

時間軸 E-2a0e8a129bとの接触の努力は継続されます。

説明: SCP-4800は平行時間軸の融合の原因となる、現在不明瞭な因子、力、あるいは現象です。SCP-4800の正確な原因は不明確です。しかし、仮定されていることとして[データ編集済 5/MULTIU – 補遺 03を参照]

その性質により、SCP-4800の内部プロセスの観測は困難です。しかし、SCP-4800は外部から観測が可能であり、以下のように進行します。

  • 被影響時間軸(集合的にはSCP-4800-A、個々ではSCP-4800-A1とSCP-4800-A2)はアクセスができなくなり、物質は多元宇宙溝multiversal channelsを通るSCP-4800-Aの入退出が不可能となります。光子は依然として伝達され、一時的に宇宙間の通信を可能とします。
  • 地球の空が黒くなり、全ての可視の星が見えなくなります。これはSCP-4800が基本的に光の性質を真空中で抵抗を持つよう改変するためであると思われます。加えて、中長距離データ送信は現在不明確な理由により不可能となります。この影響はSCP-4800の間の全ての惑星で観測されており、次のフェイズに移行するまでの2時間から5年間継続します。
  • この時点で、SCP-4800-Aと他の時間軸の間の通信は不可能となります。SCP-4800-A2は緩やかに分解し、その全ての質量が消失するまで縮小します。このプロセスの完了には数十年を要することが知られています。
  • SCP-4800-A1が再始動します。

SCP-4800の後、結果として生じた時間軸は両方のSCP-4800-A実例の歴史の要素を持ちます。2つの時間軸に共通するイベントは影響を受けず、反復されません1。しかし、独特の要素2が結果として生じた時間軸には含まれます。SCP-4800関連現象の物証は保存されていません。SCP-4800は時間軸を現象の開始まで逆転させているものと考えられています3

SCP-4800の対象となる時間軸群の差異は43°以下です。SCP-4800の対象宇宙の選択に他の共通因子は発見されていません。現在の時間軸は数回のSCP-4800イベントの対象となっており、補遺 02にその目録が作成されています。現在LTG4に属する3000以上の時間軸がSCP-4800の影響下であると概算されています。

meeting.jpg

合意の取れたSCP-4800の定義を決定するための多元宇宙財団連合代表の会議。機密情報は削除されている。

補遺 01: 発見

SCP-4800が最初に発見されたのは1986年初頭、SCPF-7a5f7b5が財団に接触した後のことです。SCPF-7a5f7bは我々の時間軸の歴史を観測しており、1986年以前は存在しなかった幾つかの新しいイベントが存在することが証明されたという情報を共有しました。さらに、23年にわたって我々の宇宙に彼らがアクセスできず、これらのイベントはその期間の後に存在するようになったということも共有されました。

しかし、SCP-4800が財団によって最初に観測されたのは1990年のDEEPWELLサーバ6の開発の後です。この時点で、合意の取れた世界史に関連する文書はDEEPWELLサーバに保管されました。AI構造 ERIS.AICによるDEEPWELLサーバ #987に保管された文書と現在の合意の取れた世界史の比較により、過去の時間軸に沿わない幾つかのイベントが発生していたことが明らかになりました。これはSCPF-7a5f7bにより提供された物証と結びつき、この時点で未知の理由によりアクセス不可能であった2つの平行時間軸、E-5b0b3aとE-904ff2の直接的観測に繋がりました。
E-904ff2の分解とE-5b0b3aに発生した歴史の改変の後、SCP-4800が分類されました。

補遺 02: 我々の時間軸におけるSCP-4800の既知の発生のリスト

基幹時間軸の日時 説明 関連SCP(あるならば)
1986 人類の進化への内部改変が行われ、結果的に認識災害・ミーム的オブジェクトに使用される画像複合体とフラクタルに対する感受性が上昇した。 N/A
1987 1947年のトランジスタの発明により、数十年後までのコンピュータ演算技術が大きく進歩した。 N/A
1989 スクラントン研究員の誕生とスクラントン現実錨、カント計数機、そしてその他関連現実改変機器の発明。 N/A
1992 紀元前788年〜紀元前107年まで続いた"ダエーバイト帝国"として知られる北アジアの文明の創造。加えて、これはダエーバイトに関連する数個の異常人工物を生み出した。 SCP-140, SCP-2140, SCP-3140
1994 "壊れた神の教会"として知られる以前に廃れた宗教と、現代の宗教におけるその影響の証拠の存在の増加。 SCP-475, SCP-882, SCP-1139
1995 研究により主眼を置くことを含む財団の構造の再配置と、"Thaumiel"オブジェクトクラスの導入。 N/A
1996 ロバート・スクラントンによって開発された技術の使用の増加。 N/A
1997 財団の起源が20世紀初頭から17世紀に遡り、地球規模でさらなる財団の影響が創造された。 SCP-2000
2001 サーキシズムとして知られるダエーバイトのカルトの国際的な宗教への拡大と、過去の"サーキック戦争"の副次的影響。この損傷を逆転させるためにSCP-2000が起動された。しかし、サーキック・カルトの存在及びその壊れた神の境界との対立は残留した。 SCP-2075, SCP-2406, SCP-2480
2004 破壊されたUFOの調査の後の民間の超高速航行技術の発見。文書 001-OMEGAに基づき、この技術は捏造であると主張する情報が拡散され、技術の物証は破壊された。 SCP-3200
2006 ヨシフ・スターリンの死後のソ連とアメリカの間の冷戦の1990年までの延長と、その激しさの上昇。 SCP-2498, SCP-2664

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License