SCP-5825

rating: +1+x

POWER ON
SCiPnetに接続中
.
.
.
!ERROR: 接続できません!
再試行中
.
.
!ERROR: 接続できません!
再試行中
.

> cancel

クエリが承認されませんでした。コマンドの一覧を閲覧する場合、“help”を入力してください

> abort

接続が中止されました
オフラインモードを利用しますか?

> y

!警告!

オフラインモードで行われた変更は、RAISA、倫理委員会、及びO5評議会の調査対象となります。財団の研究手法、倫理、行動理念に即さないと判断された変更は、審議の対象となります。オフラインモードで作成された内容が不適切であると判断された場合、即座の終了処分対象となることがあります

上記を理解した上で実行しますか?

> y

オフラインモードが開始されました
識別プロセスが完了するまで、オフラインモードの機能は無効です

> IDENTIFY Molly-S-324 Wond3ring@sIWan3r

.
.
黒き月は吼えているか?

> Only in a wyrm’s shadow

!正しくありません!

> Only in a wyvern’s shadow

!正しくありません!

> Only in the shadow of a wyvern

Molly Śląskiを識別しました
SCiP Compオフラインモードへようこそ
何を行いますか?
1. アーカイブされた文書にアクセスする
2. 新たな文書を作成する
3. 既存の文書を編集する
4. オンラインモードへアクセスする
5. 現在のセッションを記録する
6. 過去の記録を閲覧する
7. その他の操作

> Edit existing document

クエリが承認されませんでした。コマンドの一覧を閲覧する場合、“help”を入力してください

> 3

クエリが承認されませんでした。コマンドの一覧を閲覧する場合、“help”を入力してください

> 3. Edit existing document

クエリが承認されませんでした。コマンドの一覧を閲覧する場合、“help”を入力してください

> help

操作を中止する場合、“abort”を入力してください
あなたを識別する場合、“IDENTIFY [Logon-ID] [Password]”を入力してください
質問にはい/いいえで回答する場合、はいは“y”を、いいえは“n”を入力してください
番号付きの一覧から選択する場合、“ch [number]”を入力してください
より多くのコマンドを閲覧する場合、“more”を入力してください

> ch 3

どの文書を編集しますか?
1. SCP-5825
2. ハーグリーヴス博士への報告書
3. テスト5867-A実験結果

> ch 1

文書を開いています
.
.
.

アイテム番号: SCP-5825

オブジェクトクラス: Decommissioned

特別収容プロトコル: 正常性が完全に再定義されたため、by occurrences documented in earlier iterations of this article, the need to protect it has faded away. SCP-5825はもはや必要ありません。

説明: SCP-5825はSCP財団です。Well, not really. But for all intents and purposes, it is.

I started this document years ago. Decades ago, maybe even centuries. It might've even been when we were still around. I was very much in denial about what I was, what had happened, all of it. I was trying to find the solution to it. But I'm not sure the solution exists. Even if it does, it doesn't really matter. This document was an event, and a phenomenon, myself for a time I think. I'm not even sure what it was originally anymore.

It no longer makes sense to document this. The more I think about it, the more I wonder if it ever truly made sense. Most of what I wrote happened after, and I think I was just trying to keep some sense of normalcy. But I don't need that anymore.

The Foundation is gone. It's been gone for a very long time. We had a good run, didn’t we? We did good work, we saved lives, helped people, kept the peace. But we don't need to do that anymore. Honestly, there's not really even a "we" anymore. There are others out there who remember, I'm sure of it, but they don't uphold these values anymore. And frankly, neither do I. I haven't for a long time.

I honestly don't know why I came back. Nostalgia, I guess. Back to the place where it all started. The new world. The new understanding of myself. The shift. I guess I wanted to see the ocean as that big, mysterious beast I once knew it as, feel the sea mist on my face, and remember what I was like before. I miss who I was before. But I'm happy for who I am now. I hear the waves crashing on the shore even as I type this, old yet new. And I am at peace. I want to revisit the woman I was before, knowing what I know now, and see the world as she used to see it, just for a moment. Remember how far I've come.

And when I'm done, I'm going to sit on the shore and rest. I'm tired of tragedy. I just want to watch the waves go in and out.

> Save
SCP-5825の変更が保存されました
何を行いますか?
1. アーカイブされた文書にアクセスする
2. 新たな文書を作成する
3. 既存の文書を編集する
4. オンラインモードへアクセスする
5. 現在のセッションを記録する
6. 過去の記録を閲覧する
7. その他の操作

> ch 6

4つのログにアクセスできます。どのログを閲覧しますか? (1=最古のログ, 4=最新のログ)

> 4

クエリが承認されませんでした。コマンドの一覧を閲覧する場合、“help”を入力してください

> ch 4

ログ4を開いています...


Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License