Steam, Devils, and Trains
sdt.png

煙の帝国

18世紀、スコットランドのとあるエンジニアが新型蒸気機関を開発した。そしてそれ以来、欧州のスタンダードが蒸気機関から移り変わることはなかった。

大帝都・ロンドンを覆う霧はそう晴れそうにない。

荒野の国

南北戦争の最中、とある兵器が投入された。それはルーマニアの魔女たちを素体に構築された魔導装置であり、起動と共にペンシルベニア州一帯を地獄と重複させた。接続は一瞬だった──しかし膨大な数の悪魔と魔物が出現し、アメリカは荒廃を迎えた。

各州の主要都市には城壁が築かれた。都市間の物資移動には列車が使われている──危険な仕事だが、同時に稼げる仕事でもある。

財団

英国王立財団は、国教と政治的陰謀の狭間に置かれながらも魔法の事物を研究している。彼らはアメリカの調査を命じられ、特級収容列車サイト-01と共に魔物研究に明け暮れる。上層部はどうも、地獄を単なる危険存在としてではなく、蒸気機関に代わる新技術としての可能性を密かに模索しているようだが……。

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License