大日本帝國異常利用特殊部

大日本帝國異常利用特殊部

大日本帝國異常利用特殊部(だいにっぽんていこくいじょうりようとくしゅぶ、だいにほんていこくいじょうりようとくしゅぶ)(獨: Japanisches Kaiserrich Sonderkommando für Paranormales)は、1951年(昭和26年、皇紀2611年)から大日本帝國に存在する軍事異常組織である。通称は異特異特部JKSKP

大日本帝国異常利用特殊部
SKP-JP-logo.png XX.png

名称

大日本帝國異常利用特殊部の名称は、大ドイツ帝国の軍事・異常組織である異常利用特殊部隊(獨: Sonderkommando für Paranormales、通称SKP)に由来する。

[獨]称であるJapanisches Kaiserrich Sonderkommando für Paranormalesも、SKPに由来している。

概要

意匠

制度

歴史

詳細は大日本帝国異常利用部の歴史を参照


それはさておき

議論すべきこと

シナリオ

  1. マリアナシナリオ(あ号シナリオ)
  2. フィリピンシナリオ
  3. 沖縄シナリオ
  4. 決号シナリオ(FDシナリオ)

技術

  • 艦船の「アレ」
  • 五行結社の英霊軍
  • ポータル
  • 食料塩・工業塩・雑穀・化学肥料をパラテックで調達?
  • ミーム散布
  • 脳みそを探知機にした防空戦闘機
  • フーファイター部隊
  • アノマリー強化
  • ガチアノマリー>アノマリー由来技術>ノーマル技術|ガチアノマリー日本軍>連合軍≒アノマリー由来日本軍>ノーマル日本軍
  • 霊的探知機による管制射撃
  • 航空特攻の飽和攻撃を仕掛けながら水上部隊が橋頭堡の輸送船団に突入
  • 霊的探知機でアイオワを探知し霊的誘導砲弾で轟沈
  • 着弾観測は英霊
  • SKP-1941-JP(SCP-1941-JP)の使用
  • 「ホーキング放射爆弾」・SCP-682-JPの使用
  • 「東海」のKMXをアノマリーでボアアップ
  • 伊号潜をUボート運用
  • 防空戦闘機(厚木(302)航空隊や松山(343)飛行隊レベル
  • 佐伯海軍飛行隊にも機材と電探
  • 五式四十粍高射機関砲、ボフォース40mm
  • VT信管
  • チャフ
  • IJANEAの積極的なアノマリー運用はドクトリン
  • 艦政本部対超常課が東弊組に空母発注してる実績を見るに、同じことはできるのではないか。技術提携相手がオブスクラからSKPに
  • SKP-1942-JP群による超十艦隊計画
  • 三川十七の遣独潜水艦作戦
  • 修法

連合軍側

  • ミームの兵器転用
  • ペイルライダー(SCP-008)
  • オリンピック作戦でVX サリン 核その他をばら撒く
  • カイザー造船所を財団がそれとなく支援

パラテックとSKP

  • 異常技術の導入時期
  • SKPとの本格的連携の時期
  • 実行の中心
  • 超常機関の影響力

小康期、停滞期から終戦までの流れ

  • 両軍被害甚大からの立て直し?
  • 大本営と情報
  • 天皇の利用
  • 東海岸の壊滅(程度と影響)
  • レイテは存在するか
  • 大東亜
  • ガトゥン閘門(ガトゥン湖)を吹っ飛ばせ
  • どこに原爆が落ちたのか
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License